米国ベーブルースリーグ認定 カル・リプケンU12ワールドシリーズ ライセンス取得 非営利活動法人

Cal Ripken U12 World Series, BabeRuthu baseball U15

2024 CalRipken U12 World Series

INFORMATION 最新情報をお知らせします

24.7.15
「大家JAPAN」法人支援者様も募集中!

元メジャーリーガーの大家友和監督が『世界一』の夢を目指す子ども達と共に羽ばたく!

法人支援者様募集中です!

https://baberuthleague.jp/calripken2024

企業のイメージアップにも!ぜひご支援をお願いします

カルリプケンU12ワールドシリーズ2024年

更に!

■帰国後、大家監督を囲む会へのご招待(各社1名)
■アメリカ現地で購入したカルリプケン大会に関係するお土産をプレゼント(中身は未定)
■カル・リプケンワールドシリーズの全試合はアメリカの公営放送局により全国ネットで放送されます。また、全試合の映像はアメリカ大会本部のyoutube及びXで随時アップされます。

締切は7月26日まで

お申込みは7/26まで。ご支援は全て選手団の遠征費用に充てられます。

大変励みになりますので、どうぞあたたかいご支援をよろしくお願いします!

>>特設サイトはこちら https://baberuthleague.jp/calripken2024/

こちらのQRからも読みこんで頂けます。

24.7.15
元メジャーリーガー・大家友和監督率いる「大家JAPAN」応援をよろしくお願いします!

元メジャーリーガーの大家友和監督が『世界一』の夢を目指す子ども達と共に羽ばたく!

https://baberuthleague.jp/calripken2024

応援していただいた皆様へ、記念品をお送りさせていただきます!

元メジャーリーガーの大家友和監督が、1つ1つ心を込めて、直筆サインを書いてくれます!

カルリプケンU12ワールドシリーズ2024年の記念グッズです。

お申込みは8/31まで。ご支援は全て選手団の遠征費用に充てられます。

大変励みになりますので、どうぞあたたかいご支援をよろしくお願いします!

>>特設サイトはこちら https://baberuthleague.jp/calripken2024/

こちらのQRからも読みこんで頂けます。

カルリプケンワールドシリーズ2024へのご支援

一般社団法人日本ベーブルースリーグは、アメリカ合衆国のベーブルースリーグ国際本部より、認定を受けてCal Ripken U12 WorldSeriesへの参加 、BabeRuth baseball U15の大会に世界で活躍する選手の育成少年野球の振興を目的として、2021年に設立した非営利活動法人です。

HISTORY カル・リプケンU12ワールドシリーズと日本選手団の繋がり

カル・リプケンU12ワールドシリーズと日本選手団

カル・リプケンU12ワールドシリーズの始まり

カル・リプケンU12ワールドシリーズ(Cal Ripken Major70 World Series)
2000年、米国ベーブルースリーグが主催で、世界各国の12歳以下のチームを招待して世界大会開催したことに始まります。2001年には、カル・リプケン,Jr.がメジャーリーグを引退し、翌年2002年に、メジャーリーグ並みの少年野球専用施設、リプケンベースボールがメリーランド州に建設され、毎年世界大会が行われるようになり、カル・リプケンU12 ワールドシリーズ チャンピオンシップが開催されるようになりました。(現在は、ミズーリ州ブランソンのBallparks of Americaで開催されています。)

沿革

2000年 カル・リプケンU12ワールドシリーズ(Cal Ripken Major70 World Series)創設
2001年 カル・リプケン,Jr.がメジャーリーグを引退
2002年 リプケンベースボールがメリーランド州に建設、以降チャンピオンシップが毎年開催
2007年 日本は星野仙一氏の全面支援のもと、チーム名:Hoshino Japanで初参加
~2018年 11年間で、日本チームは7回ワールドチャンピオンに輝く
2019年 国内リーグ主体で選手団を派遣
2020年 新型コロナウィルス感染症非常事態宣言及び渡航制限のため参加見送り
2021年 (一社)日本ベ-ブル-スリーグ発足 新型コロナウィルス渡航制限のため参加見送り
2022年 新型コロナウィルス渡航制限のため参加見送り
2023年 (一社)日本ベーブルースリーグが選手団を派遣し世界第3位に

一般社団法人日本ベーブルースリーグでは、協賛を募集しています